京都

京都護王神社と言えばイノシシ!

更新日:

京都では足腰の神様として有名なのが「護王神社」

そしてイノシシが祭られている神社としても有名です。

12年に1度、大注目される神社です。

2日にそばを通ったら、凄い人で賑わっていました。

4日なら少し空いているだろうと思って、行ってきましたが
ものすごい行列で、中に入るにはまず並ばなければなりません。
神社の周りをぐるりと行列がつづきます・・・

仕方なく並んでいましたが、2時間待ちとの事でした。

何とか行列は進み、ようやく最初の鳥居をくぐりましたが
そこからがまた大変(;'∀')

とんでもない行列が、境内にも続いていました。

写真を撮るどころの騒ぎではありません。

とりあえず並んでいる時に写したものを数枚。

護王神社

護王神社

鳥居を写そうと思うと、道の向かい側に行かねばなりません。御所側ですね。

これは斜め下から写しました。
何せ人がいっぱいで、最近は上ばかりを見て写している気がします。

並んでいる時に移したのがこちら。
境内の中の建物ですが、外からではこれが何かわかりません。

青空が綺麗だったので、写してみました。

少し前に進んだときに移したのがこちら。
切り取られているのを見ると、これはきっと老木?
台風の被害でダメになったのかな?折れたのかな?
と、色々思いながらの一枚。

それにしても綺麗な空です。
気温も比較的暖かで、長い間並んでいてもさほど苦にはなりません。

一緒に並んでいた娘が

「足腰の神様にお参りする前に、足腰痛めてしまいそう・・・」

とつぶやいていましたが、本当に長い行列でした(;'∀')

 

さて、迎春の文字 入れておきましょう。

ここをくぐると、実はものすごく大きなイノシシの絵馬があるんですが
他の人たちが行列を止めて写しているのを眺めていると
何となく写す気にはなれず、今日はこの辺で。

まぁ、私はここまで近いのでいつでも写しに来れるって言うのがあるので
ひと段落したころに、もう一度お邪魔して絵馬なども写したいと思います。

 

実はこの日、目的は別にありまして 入口のガードマンさんに
その旨伝えましたが、並ばなければ中に入れないと言われました。

まぁ、考えたらズルをする人もいるでしょうし
お参りではないと言われても、例外作れないのでしょうね。

小さな神社ゆえ、こういう時はなかなか大変です。

 

そうそう、駐車場は狭いですが若干のスペースがあります。
まぁ当面は止めるの厳しいんでしょうが。

自転車のために駐輪場も若干あります。

参考までに。

スポンサーリンク

-京都

Copyright© 気まぐれフォト , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.