京都

京都の世界遺産ー上賀茂神社にて新春イベント書道奉納

更新日:

新年 あけましておめでとうございます

今年もよろしくお願いします。

 

京都のお正月
とても穏やかで、暖かな日が続いています。
元旦には氏神様へお参りを済ませ
2日は御所へお散歩がてら、御所内の神社でお参り。

そして今日3日は、北区の上賀茂にある
世界文化遺産の上賀茂神社に行ってきました。

本日のお目当ては、
書道家の「高岡 亜衣」さんの「新春 書道奉納」です。

畳大の和紙に、音楽に合わせて書をしたためるパフォーマンス。

これ、凄く興味があったんです。
と言うのも、3年前にフォトクラブの写真展で
この画像が展示されていたんです。

ものすごく心打たれて、惹かれていました。

フォトクラブに参加するようになって、初めてそれを撮られた先輩と
お話をさせていただいて、お正月のイベントだと知りました。

今回は、その先輩が声をかけてくださったので行ってきました。

今年お初の、撮影です。

上賀茂神社

上賀茂神社

正式名称は「賀茂別雷神社」と言います。

「かもわけいかづちじんじゃ」と読みます。

通称「上賀茂神社」です。

こちらは京都三大祭りの「葵祭」でも有名ですし、世界文化遺産にもなっています。

実は私、こちらの地域で生まれ育ちましたので
上賀茂神社は私の生活の中の一部みたいなものでした。

当然ながら、その当時はここまで立派なしつらえではありませんでしたが
大きな神社であったのは、変わりありません。

まずは上賀茂神社 一の鳥居

人がいっぱいなので、いつものように上を向いて写しています。

今日は青空が綺麗でしたが、お昼くらいからしぐれてきて
あっという間に雲がいっぱい、雨が降り出す始末。

上賀茂の方では、良くある天候です。

京都市内と言っても、随分北に位置していますので雪が積もったりもします。

 

御神馬です。参拝者から人参もらっていました。

秋に久多に撮影に行ったときにいた馬です。

久多の里、倖馬会にてすすきと白馬

とても人懐っこく、おとなしい馬です。

新春 書道奉納

さてさて、本日のメインイベントはこの直ぐそばにある

「外幣殿」と言うところで行われました。

本日の主役の高岡 亜衣さんのホームページがあります。
今日の事はそちらに掲載されていましたのでリンクはっておきます。

高岡 亜衣

音楽とともに、畳大の和紙に力強く文字を書かれます。

最初の一筆を入れられるまでは、精神統一されているのでしょうか?

少し間がありますが、書き出すと一気に書き上げられます。

1枚目、2枚目、あっという間に3枚が書きあがりました。

一番上の画像がそれです。

とても力強く、パワーを感じました。
今年は初めてで、様子がイマイチわかっていませんでしたが
これはもう、来年もぜひ写真撮りに行きたいと思います。

 

カメラ情報 canon Eos 80D  レンズ シグマ 18-300㎜

スポンサーリンク

-京都

Copyright© 気まぐれフォト , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.